次世代のスマホ破損防止対策

IMコーティング

公的機関の証明のある完全無機質
100%網目状多層性ガラスコーティング!

他社の商品と比較にならない驚異の破壊防止力と輝きに!

硬度9H以上_耐久5年以上

※画像はイメージです。実際とは異なる箇所もございます、予めご了承ください。

ガラス⽪膜の硬度は9H以上、かつ5年以上の耐久性を
日本で唯一公的試験データを公表できる
従来の他社コーティングとは全く異なる
特殊なガラスコーティングです。

test1

鉛筆ひっかき試験

鉛筆硬度9H以上

塗膜の硬さを測定する目的の試験で最⾼硬度9H以上という機械の測定可能数値の限界を超えた硬度を計測。硬度が硬ければ傷は付きにくいと判断されるため、傷の付きにくさも最⾼レベルと言えます。

test2

催促耐候試験

耐候性5年以上

太陽光・温度・湿度・降⾬などの屋内外の条件を⼈⼯的に再現し、劣化を促進させ、いち早く製品・材料の寿命を予測することを目的とする試験。 日本で5施設しか保有していない最⾼峰の設備(メタリングウェザーメーターM6T)を使用し、耐候性5年以上を計測。

【促進耐候性試験装置保有施設一覧】

(地独)東京都⽴産業技術研究センター / 富山県⼯業技術センター / ⻑野県⼯業技術総合センター / あいち産業科学技術総合センター / 滋賀県東北部⼯業技術センター

ガラス⽪膜の密着メカニズム

化学的結合無機表面

表面のOH、COOHの官能基と結合することにより、
ボディとガラス⽪膜が定着します。

ガラス⽪膜の密着メカニズム
背景

コーティングの対象について

皆様の大切な物を守ったり、従業員の仕事の満足度向上へつながります!

スマホ携帯(傷や破損防止・汚れ防止)・革製鞄(劣化防止・汚れ防止・ヨレ防止など)
iPad及びノートPC ・シルバーアクセサリー(⿊ずみ防止)・時計(傷防止・光沢感向上)
眼鏡及びサングラス(傷防止・指紋汚れ防止)・革ジャン(防水効果※色素材関係なし) ・革靴

コーティングの対象について(屋内及び屋外)

厨房機器 ※⽕⼒必要部位
(清掃簡略化・傷破損及びサビやカビの防止)

厨房機器※洗い場等水回り
(清掃簡略化・傷破損及びサビやカビの防止)

店内テーブル及び椅子
(傷破損及びサビやカビの防止)

トイレ内便座
(清掃簡略化・抗菌効果・視覚的清潔感の向上)

トイレ内外の鏡
(指紋など汚れ防止及び視覚的⾼級感の向上)

室内置物※テレビ等モニター含む
(傷破損防止・視覚的⾼級感の向上)

屋外店舗看板
(紫外線による劣化防止・⾬などによる⾃然清掃効果)

テラス席テーブル及び椅子
(防水効果・傷劣化防止・⾬などによる⾃然清掃効果)

厨房内鍋・やかん・フライパン
(焦げ及び劣化防止)

車・バイク・自転車
(サビ防止・汚れ破損防止・⾬を活用した自然清掃効果)


(光沢増による⾼級感・汚れ破損防止・曇り防止)

椅子
(汚れ破損防止)

お風呂場
(汚れ破損防止・入浴剤による汚れ防止)

フローリング
(汚れ破損防止・光沢感増による⾼級感・傷破損防止)


(光沢増による⾼級感・汚れ破損防止・曇り防止)

屋外外壁
(汚れ破損防止・⾬を活用した自然清掃効果)

屋外看板
(汚れ破損防止・⾬を活用した自然清掃効果・紫外線による色褪せ防止)

※吸収性の⾼い物(布など)以外、その他あらゆる物のコーティングに対応することができます。

→上記の効果を活用して様々な来店型の事業で、下記のメリットが生まれます!
BtoB事業でも社用携帯の破損防止や営業の入口でご利用頂いております

IMコーティングの品質について

   

競合他社製品の検証・比較

   

コーティング剤の種類について

IMコーティングには2種類のコーティング剤がございますが、コーティングについては下記の撥水と親水の使い分けが望ましいです。

撥水性:
光沢感及び傷防止に適している

▶︎厚さ1000分の3ミリ

親水性:
⽔場及び⾬等で汚れ落としに適している

▶︎厚さ1000分の1ミリ

※トイレ・シャワー代・外側窓ガラス・テラステーブル及び椅子・屋 外看板・屋根及び外壁は親⽔性が適しております。 それ以外は全て撥⽔性がおススメです。

IMコーティングの構造

完全無機質100%網目状多層性ガラスコーティング

IMコーティングは膜厚は0.2~0.8μと非常に薄い素材で、網目状多層性なので弾⼒性があり外部ストレスに強いのが特徴です。超微粒子液体がアンカー効果により非常に細かい部分に隅々まで入り込み、クラック(割れ)等がほとんどありません。独自技術によって有機物を⼀切含まない無機物同士でガラスを結合させるため、太陽熱や紫外線による劣化がありません。 溶剤主要成分︓ケイ素化合物 液剤の主要成分は水分と反応させることで硬化するケイ素化合物を使用しており、対象物に塗布後に空気中の水分と反応して無色透明のガラス膜を即時に形成します。

IMコーティングと他社との品質と価格の違い

「IMコーティング」は、防弾ガラス製造の過程から新たなアイデアとして開発された“日本製”の無機質コーティング剤を使用しており、硬化後のガラス被膜はノーメンテナンスで半永久的に維持することが可能になります。 ⼀方他社は、外国成分の有機質コーティング剤がほとんどのため、太陽の紫外線にて成分が破壊され、数ヶ月でガラス被膜がうろこ状になり剥がれてしまいます。

OEM販売

「IMコーティング」は、より多くの方の大切な物をお守りする事を求め、 OEMにてお取引様の販売がしやすい環境をお作りさせて頂いております。

OEM

PR動画

有名Youtuberラファエルを起用して、PR動画を撮影致しました。 OEM名にて動画納品も可能です。

コーティング剤の塗り方について

驚きの撥水性

お問い合わせ

Contact

*が付いている項目は必須入力です。




※半角英数のみの名前は使用できません



※半角英数字で入力してください



※市外局番から入力してください